■tmux
仮想端末 接続を切っても(急に切れても)元の状態を復元できたり、画面を分割できたり
■tmuxのインストール
libevent2.0以上が必要なのでインストール # yum remove libevent libevent-devel libevent-headers … 古いlibeventがあれば削除 # yum install libevent2-devel cursesが必要なのでインストール # yum install ncurses-devel tmuxをインストール # cd /usr/local/src # wget https://github.com/tmux/tmux/releases/download/2.6/tmux-2.6.tar.gz # tar -xvf tmux-2.6.tar.gz # cd tmux-2.6 # ./configure && make # make install tmuxを起動。画面下に緑のラインが表示されれば成功 # tmux … tmuxを起動 # exit … tmuxを終了 参考:CentOSにtarからtmuxを導入する - Qiita https://qiita.com/trisland/items/29f81b14fc350287bfd1 参考:ターミナル多重化ソフト tmux を使う : まだプログラマーですが何か? http://dotnsf.blog.jp/archives/3704913.html Homestead環境へのインストールは、以下を参考にした 参考にしたのは「依存パッケージのインストール」部分のみで、tmuxのインストールは上記手順で行った (一般ユーザで sudo を使いながらインストールした) 参考:[tmux 2.3対応] tmuxの最新をソースからビルドする - Qiita https://qiita.com/koara-local/items/7e8391b837fb6f834cb9
■tmuxの操作
■基本操作 tmux ... tmuxを起動 tmux attach ... 残ったセッションからtmuxを起動(「Ctrl+B → D」で抜けた場合。突然接続が切れて再接続したい場合) exit ... tmuxを終了 Ctrl+B → D ... tmuxから抜ける(tmux attach で再開できる) Ctrl+B → C ... 新しいタブを開く Ctrl+B → N ... 次のタブへ移動 Ctrl+B → P ... 前のタブへ移動 Ctrl+B → ? ... コマンドのヘルプを表示 ■コピーモード Ctrl+B → [ ... コピーモード開始 Q もしくは Esc ... コピーモード終了 としてからなら、Windowsから選択&コピーができる 矢印やマウスホイールでのスクロールもできるようになるので、作業履歴を遡りたいときにも使える ■画面分割 Ctrl+B → " ... 画面を水平に分割 Ctrl+B → % ... 画面を垂直に分割 Ctrl+B → 矢印 ... 分割した画面を移動 exit ... 分割した画面を終了 Ctrl+B → :resize-pane -U 数字 ... 上方向にサイズ変更 Ctrl+B → :resize-pane -D 数字 ... 下方向にサイズ変更 Ctrl+B → :resize-pane -L 数字 ... 左方向にサイズ変更 Ctrl+B → :resize-pane -R 数字 ... 右方向にサイズ変更 Ctrl+B を押しながら矢印、でもサイズ変更ができる 実行例 Ctrl+B → % Ctrl+B → :resize-pane -R 25
■メモ
参考:tmuxチートシート - Qiita https://qiita.com/nmrmsys/items/03f97f5eabec18a3a18b