■目次
Google Maps API を使うGoogle Analytics API を使う画像からテキストを抽出
■Google Maps API を使う
【2018年度版】Google Maps の APIキー を簡単に取得する - ねんでぶろぐ https://nendeb.com/276 ※2018年7月16日から、APIキーの取得にはクレジットカードの登録が必須になっているので注意 Google Maps ApiからGoogle Maps Platformへの移行方法〜無料プランでもクレジットカードの登録が必須に https://www.beginnerweb.net/googlemapplatform.html 価格とプラン | Google Maps Platform | Google Cloud | Google Maps Platform | Google Cloud https://cloud.google.com/maps-platform/pricing/ 単に地図を表示するだけなら、iframeでの埋め込みで十分(2018年7月16日からの課金は無いみたい) WebサイトにGoogle マップを表示しよう!Google Maps APIの始め方 | 株式会社グランフェアズ https://www.granfairs.com/blog/staff/google-maps-api-01 【Google Maps JavaScript API v3】すべてのマーカーを地図の中に収める【LatLngBounds】 - Qiita https://qiita.com/mo49/items/61c7aa15591a2a8ca260 Googleマップのホームページ埋め込み!ルート付き・複数店舗同時表示もできる | Googleストリートビュー認定フォトグラファー コールフォース株式会社のブログ https://c-force-streetviewer.com/blogs/googlemap-hp-umekomi/ Google APIメモ | refirio.org http://refirio.org/page/memo/google
■Google Analytics API を使う
初心者でも分かる!なGoogle Analytics APIの使い方 https://syncer.jp/google-analytics-api-tutorial [PHP]Google Analytics API v3.0 使い方〜データ取得編 - Qiita https://qiita.com/ichikawa_0829/items/74a6f1e62816cf3bf900 Google APIメモ | refirio.org http://refirio.org/page/memo/google spl_autoload_registerで無名関数を使うため、PHP5.3以降でないと動かないみたい キーをjsonにすると駄目だったけど、素直にp12にすると大丈夫だった refirio.orgにも置いておく 同じアカウントでrefirio.orgも解析しておく
■画像からテキストを抽出
画像をGoogleドライブにアップロード 右クリック → アプリで開く → Googleドキュメント とすると、画像からテキストを抽出してくれる