■目次
概要導入
■概要
http://gihyo.jp/dev/feature/01/php-test/0001 情報は古いが判りやすい。概要をつかむには良い 簡単に言うと 「◯◯の命令を△△の形式で呼び出して、□□の結果が返ってくればOK」 というコードをたくさん書いたプログラムを準備しておき、 それを実行すれば各命令が正しく実行されたかを知ることができるというもの。 (プログラム作成中に不具合を作ってしまっても、即座に検知できる…かもしれない。) 大人数で各々が大量の部品を作るような開発では、上手く導入するととても活躍してくれる。 導入自体は簡単にできる。
■導入
自分の環境に合わせて 「Windows+コマンドプロンプト+PHPUnit」 でPHPプログラムのテストをしてみたので、手順をメモ。 参考 https://phpunit.de/manual/current/ja/installation.html https://phpunit.de/ から phpunit.phar の安定版を入手する。 PHP5で使う場合、PHPUnitは5をダウンロードする。 任意のディレクトリ内(C:\xxx\phpunit とする)に phpunit.phar を配置する。 C:\xxx\phpunit 内に phpunit.cmd を作成し、以下の内容を記述する。 (PHPへのパスは環境に合わせて設定する。) @C:\xampp\php\php.exe "%~dp0phpunit.phar" %* コマンドプロンプトで C:\xxx\phpunit 内に移動し、以下のコマンドを実行。 バージョン情報が表示されれば成功。 C:\xxx\phpunit>phpunit --version PHPUnit 5.7.14 by Sebastian Bergmann and contributors. ■サンプルで動作確認 参考 https://phpunit.de/getting-started.html C:\xxx\phpunit\src\Money.php (テストしたいクラス)を作成 C:\xxx\phpunit\tests\MoneyTest.php (テスト用プログラム)を作成 C:\xxx\phpunit>phpunit --bootstrap src/Money.php tests/MoneyTest PHPUnit 4.5.0 by Sebastian Bergmann and contributors. . Time: 31 ms, Memory: 4.00Mb OK (1 test, 1 assertion) phpunitコマンドでテストし、上のように表示されればテスト成功。 ■自作のプログラムで動作確認 参考 https://phpunit.de/manual/current/ja/writing-tests-for-phpunit.html C:\xxx\phpunit\src\calculate.php を作成し、掛け算と割り算の計算結果を返す命令を定義。 これらの命令が正しく動作しているかテストする。
<?php function multiplication($x, $y) { return $x * $y; } function division($x, $y) { return $x / $y; }
C:\xxx\phpunit\tests\calculate.php を作成し、各命令をテストするコードを書く。 (計算結果が正しく返ってくればテスト成功とする。)
<?php require_once 'C:/localhost/home/test/public_html/phpunit/src/calculate.php'; class Calculate extends PHPUnit_Framework_TestCase { public function testCalculate() { $this->assertEquals(8, multiplication(4, 2)); $this->assertEquals(2, division(4, 2)); } }
C:\xxx\phpunit>phpunit tests/calculate PHPUnit 4.5.0 by Sebastian Bergmann and contributors. . Time: 30 ms, Memory: 4.00Mb OK (1 test, 2 assertions) 上のように表示されればテスト成功。 試しに関数の内容を間違ったものにしてテストすると。 FAILURES! Tests: 1, Assertions: 2, Failures: 1. のような結果が表示されるので、正しくテストできていることが確認できる。