■目次
初期設定操作ツール
■初期設定
■Android 8.1 でキーボードレイアウトを追加 設定 → 言語 → キーボードを追加 → 英語 → 英語(米国) → QWERTZ 「完了」をタップ ■開発者モードへの切り替え 設定 → システム → 端末情報 「ビルド番号」を7回タップ 設定 → システム に「開発者向けオプション」が追加される ■デバッグモードへの切り替え 設定 → システム → 開発者向けオプション → USBデバッグ ■野良アプリのインストールを許可 [Android]Google Playにない「野良アプリ」をインストールするために「提供元不明のアプリ」を許可する - Qiita https://qiita.com/gumby/items/9e1431b73bdb6b0684d8 ※バージョンによって手順が異なる
■操作
■スクリーンショットを撮る Androidスマホでスクリーンショットを撮影する方法──スクショの保存場所・全画面撮影のやり方等を解説 | アプリオ https://appllio.com/android-smartphone-take-screenshot-page-capture 「端末の電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押し」というものが多いが、 ・電源ボタンを数秒押して「画像の保存」をタップ ・端末の電源ボタンとホームボタンを同時に長押し ・専用機能が用意されている などもあり、機種によって方法が異なる ■アプリのキャッシュを削除 設定 → アプリと通知 → (対象アプリ) → ストレージ → キャッシュを削除 ※バージョンによって手順が異なる ■テザリング AndroidスマホでBluetoothテザリングを設定する方法 | NOV-LOG. https://novlog.me/android/bluetooth-tethering/ Androidスマホのテザリング方法と安全に使うための注意点 https://japan.norton.com/android-tethering-11854 機種によって異なるためか、手順をそのままなぞることはできなかった 以下は会社端末の Android 8.1.0 UMIDIGI One で接続したときのメモ 設定 → ネットワークとインターネット → アクセスポイントとテザリング 「USBテザリング」はグレーになっていて選択できない 「Bluetoothテザリング」は選択できるがOFFになっている さらに下に「Wi-Fiアクセスポイント」があり、判りづらいがタップできる 遷移先の画面で「OFF」になっているので「ON」にしてみる 下にある「Wi-Fiアクセスポイントをセットアップ」をタップ 設定は ネットワーク名: One セキュリティ: WPA2 PSK パスワード: ************ AP帯域幅を選択: 2.4GHz 最大接続数: 6ユーザー となっていた Windows10側でWi-Fi一覧を確認すると、「One」が現れていた 通常の手順でパスワードを入力すると接続できた インターネットに繋がった ただし速度は8〜12Mbps程度 …だったが、再度試すとWindows10側でのWi-Fi一覧に表示されない …だったが、数日後に試すとWindows10側でのWi-Fi一覧に表示された。接続もできた iPhoneからも接続できた 要調査だが、Android端末を再起動してから再度「Wi-Fiアクセスポイント」でONにするといいかもしれない
■ツール
■アプリのパッケージ名を調べる 「Aplin ポスト無効化マネージャー」をインストールすると、端末内で調べることができる Androidアプリのパッケージ名を調べる方法! Google PlayやapkのアプリケーションID確認しよう https://sp7pc.com/google/android/31029